看護師

ほくろ除去の治療をしてコンプレックスを解消しよう

  1. ホーム
  2. ほくろを増やさないために

ほくろを増やさないために

ウーマン

ほくろは年齢を重ねるごとに徐々に増えてしまうのが普通となっています。病気でもないので、特に心配する必要はありません。ですが、特に顔に発生してしまうほくろは、位置や大きさによってコンプレックスや悩みを抱えてしまうことがあります。なぜ、ほくろは増えてしまうのでしょうか。また、増やさないための対策はあるのかもあわせて確認していきましょう。

まず、ほくろについて把握することが大事です。ほくろには先天性と後天性の2種類があります。先天性タイプは、生まれた際にすでに身体にあるものか、思春期までに発生してしまうと言われています。一方、思春期を過ぎた20代以降から段々と増えていくのが、後天性タイプになります。先天性は前もって予防することは出来ませんが、後天性はある程度予防することが可能となっています。なお、ほくろが発生する原因は、紫外線の影響がほとんどになります。紫外線を浴びてしまうと、紫外線から肌を守るためにメラノサイトと呼ばれる色素細胞が活性化して、黒い色素であるメラニンを大量発生させてしまいます。その結果、ほくろが発生してしまうのです。また、紫外線の他にもストレスや生活習慣の乱れ、妊娠と出産が原因のホルモンバランスの乱れ、必要以上に行なうスキンケア、加齢などが原因であることも挙げられます。

ほくろをこれ以上増やさないためにも、紫外線対策は必須と言えるでしょう。季節や天候を問わずに日焼け止めクリームを使用して顔全体をしっかりとガードすることが大事です。あわせて、外出するときはなるべく日差しに当たらないようにサングラスや帽子、日傘を差しましょう。次に、新陳代謝を活性化させる生活を過ごすことを意識するのも重要です。生活習慣や食生活の乱れは、新陳代謝とホルモンバランスの乱れに直結してしまうので、規則正しい生活を過ごすように心がけましょう。規則正しい生活を過ごすということは、ほくろ以外にもしわやくすみ、老化などの解消に繋がりますよ。ここまでが、ほくろを増やさないための予防法でしたが、すでに出来ているほくろに関しては、クリニックで治療を受けましょう。紫外線対策などをしても、既にあるほくろは消えることはないので、治療をするのが一番です。最近では、皮膚科や美容外科クリニック、美容皮膚科など様々な医療機関でほくろ治療をすることが出来るので、ぜひ利用してみると良いですよ。予防しながら、除去治療をすることで、コンプレックスを解消していきましょう。